858. サッカーを通して子どものリーダーシップを育てる2つのコツ

キッズコーチング

今日も(毎日)ブログを読んでくださって

心から感謝します。ありがとうございます。

これからの時代はAIなどで自動化が進みますが、

人と人とのコミュニケーションは

無くなることはありません。

それどころかより必要なスキルとなり、

二極化が進んでいくかもしれません。

ただ、どのような人生を歩むのかを

私たちは自分の責任で選択できるとも言えます。

あなたがキッズのためのコーチングを学ぶのは

必要だと思いませんか?

【キッズコーチング2級1級受付中】

てっちゃんのキッズコーチング

 

さて昨日は↓

857. コーチは子どもの言動から何を学ぶ

 

今日は「子どものリーダーシップ」についてです。

日替わり

 

フォレストの低学年は日替わりで

キャプテンが変わっていきます。

高学年になってくると自分の適正を

自分で理解してくるようになるので、

キャプテンをやりたい!とか逆に

キャプテンはやりたくない!という意志が

はっきりしてきます。

経験

 

もちろん、低学年でもキャプテンを

やりたい子とやりたくない子がいますが、

特別な理由がない限り全員が経験します。

そして「うまくいかない経験」を

実際に体験してもらうのです。

泣くことも

 

最初から皆をまとめてリーダーシップを

取りながら進めることは出来ません。

仲間に文句を言われることだってあります。

泣いてしまうこともあります。

その時の嫌な気持ちを味わうのです。

それが大切です。

なぜなら、、、

大変さ

 

なぜなら、

そこで人をまとめる大変さや

リーダーシップの辛さを体験すると、

他の誰かがキャプテンをやった時に

「あ~、俺もキャプテン大変だったな~」

と思い出して、協力しよう!という

気持ちが芽生えるのです。

つまり、、、

立場

 

つまり、

「リーダーシップ」

「フォロワーシップ」

を学ぶことができるのです。

 

人はみな誰かに支えられて、同時に

誰かを支えながら生きています。

家族もサッカーチームも会社も同じです。

だから、、、

チームスポーツ

 

だから仲間と楽しむチームスポーツは

そんな経験を積むことができる場です。

嫌なことを言ってしまうこともあるし、

言われることもあるし、

そうやって仲間同士が磨きあって共に

成長していくのです。

ということで、リーダーシップを育てるコツは

うまくいかない経験とフォロワーシップでした。

そして、それは大人も同じです。

仲間と一緒に高め合っていきたいですか?

【フォレスト流 子育て講座】

\ プレセミナー募集中 /

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

感謝を込めて。。。

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. 公式LINE@に登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

 

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

62人の購読者に加わりましょう

キッズコーチング フィロソフィー
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」