HOME

伊勢原FCフォレストとは…

子どもが自分で考えて行動できるようになるサッカークラブ

サッカー x 森林スタジアム構想 = Personal x Happy x Future

クラブ名の由来と計画

伊勢原FCフォレストは

みんなの笑顔が太陽よりも輝くチーム

サッカーを通して、選手・保護者・コーチみんな

木が育つようにグングン成長するチーム

そしてフォレストが未来のためにできること…

日本の国土70%を占める森林を元気にする

それが日本を元気にすることにつながる

そのために、この伊勢原市国産木材を使ってスタジアムを作ります

それが

伊勢原FCフォレストです

~夢ではなく計画~

5年後の2024年11月、伊勢原駅前に少年用人工芝ピッチ「サッカーのできる森」が完成します。そして、29年後の2048年11月29日(日)「サッカーのできる森」が「フォレストスタジアム」に改築さてオープンします。それ以降は、伊勢原で育った選手(しらゆり、SFAT、成瀬、山王、大田、高部屋、フォレスト出身)でチームを構成しJ1で優勝する。

※スタジアムには、市役所、老人ホーム、幼稚園・保育園、商業施設などが入ります。

 

フォレストチャンネル

てっちゃんコーチの人生の授業 「原因と結果の法則」Part1

てっちゃんコーチの人生の授業 「原因と結果の法則」Part2

てっちゃんコーチの人生の授業 「原因と結果の法則」Part 3

 

IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」