FAMILY

FOREST FAMILY フォレストファミリー

スペシャルサポーター

Conditioning Studio 操
西本 直 氏

https://nishimotosunao.jimdo.com/
私は、体の故障やケガでサッカーができなくなってしまう選手が一人でも少なくなって欲しいと願っています。人間の体の仕組みを知って、本来持っている能力を十分に発揮して欲しいと思っています。伊勢原FCフォレストの子どもたちが自分の体を上手に使い、活躍してくれることを願っております。応援しております。
医療法人社団 祐昇会
スポーツメディカルプロデューサー
白石 稔 氏

http://yushokai.or.jp/index.html
この度、伊勢原FCフォレストの指導理念に共感し、サポートをさせて頂くことになりました、スポーツドクターの白石と申します。私はこれまで、オリンピック選手、サッカー日本代表選手からスポーツを始めたばかりのお子さんまで幅広く診療に携わってきました。JリーグやJFAのアカデミーに所属する子供達の健康管理を担当した経験も数多くあります。その経験の中で、一場さんの提唱する「自分で考えて行動する人間の育成」が本当に大切だと感じています。私は、今後、スポーツメディカルの分野から、子供達が自分の身体の事をよく理解して、ケガに前向きに立ち向かい、ケガを原因から克服し、さらにケガをしない身体作りからパフォーマンスが向上できるように、そして人間的に成長する手助けができるように、幅広くクラブをサポートしていきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。
一般財団法人
日本キッズコーチング協会 理事長 竹内 エリカ 氏

http://www.jakc.or.jp/
子どもの才能を見つけて伸ばす指導法“キッズコーチング”をお伝えしている竹内エリカです。子育てだけでなくサッカーの指導でも大切だと思うことは、子どもの自立を応援することです。そのために必要なのは、親自身が自分の人生に責任を持ち、子どもを信じて見守ることです。伊勢原FCフォレストのビジョンの1つに「子どもを通じて保護者とともに学び成長する」があります。子どもも親もコーチもみんなで成長することを掲げている伊勢原FCフォレストを応援します。
岐阜協立大学教授 医学博士
髙橋正紀 氏

https://www.gku.ac.jp/sp/
てっちゃんとは1996年-97年、ケルンスポーツ大学留学時代からの“濃い”仲間です。私が医学的にも証明した、テクノベート時代に生き残るための人間力を育成する「スポーツマンのこころ」に基づいたスポーツ指導を、彼はこれまでの幼少期からのスポーツ指導の実践現場で証明し続けています。私は神奈川県伊勢原市での彼の取り組みを、心からリスペクトしていますし、これからも応援します!
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」