855. 怒りの感情を遠ざけるファーストステップ

アラカルト

今日もブログを開いて頂き、ありがとうございます。

心からあなたに感謝いたします。

嬉しいです。

人間の感情について連日ブログに書いています。

これも何かのご縁であったり、

インスピレーションをもらっての事ですが、

なぜこの「感情」について自分が書いているのか?

理由は良く分かりませんが、

あなたにとって必要なものであれば

それは、私にとっての喜びです。

 

【キッズコーチング2級1級受付中】

てっちゃんのキッズコーチング

 

さて昨日は↓

854. 怒りとどのように付き合うのか?

 

今日は「怒りへの対処」についてです。

子育て中の親御さん

 

昨日もお伝えした「怒りの感情」について

多くの反響がありました。

ありがとうございます。

多くの子育て中の親御さんが

気になっているテーマなのかもしれません。

私は以前、全く感情をコントロールできない

しょうもない人間でしたので、

その苦しみが良く分かります。

黒歴史

 

知っている人は知っていますが、

私はハチャメチャな十代を過ごしました💦

ここでは到底書けません。。。

もちろん、今となってはあの頃の経験が

あったからこそ、子育て中の親御さんに

向き合うことが出来ると思っています。

気が付いてる?

 

さて、怒りの感情は誰でもありますし、

どうしたら良いものか?と聞かれますが、

まずは怒りの感情を持っている自分に

「気が付く」というのがスタートです。

今、自分の怒りの感情はコップから

溢れそうなのか???

ということに気が付くか?

そして、、、

コップ

 

そして、コップから溢れて爆発する前に

対処できるのか?がポイントです。

水で例えたら100度になって沸騰する瞬間です。

グツグツいってきて沸点に近付いているかも?

と気が付くことが大事です。

それに気が付いたらしめたものです。

その「気付き」を行動に移します。

それは、、、

行動に移すとは?

 

その行動とは、

「その場を離れる」ことです。

とにかく逃げる!

その場から離れる!

視覚も聴覚も遮断する!

そのためには例えば、トイレに逃げ込む!

とか、車に乗って音楽を聞く!とか

近くの公園を散歩する!などです。

パターン

 

その他、歌う!風呂に入る!寝る!など

自分なりのパターンをいくつか持っておくと

いいかもしれませんね。

。。。

とは言え、人はみな不完全です。

誰もが成長段階の途中にいます。

怒る自分も優しい自分も全て自分。

これが自分だから、、、って自分で自分に

ヨシヨシする(i_i)\(^_^)

でもそれは1人では難しい場合もありますので、

仲間とやると相乗効果で加速します。

ということで仲間募集中!

【フォレスト流 子育て講座】

\ プレセミナー募集中 /

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

愛と喜びを込めて。。。

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. 公式LINE@に登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

 

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

62人の購読者に加わりましょう

アラカルト フィロソフィー 子育て
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」