469. どう伝えたか?ではなくどう伝わったか?を実践している4年生のO君

子育て

神奈川県伊勢原市のサッカーチーム『伊勢原FCフォレスト』は、伊勢原市・秦野市・厚木市・平塚市からたくさんの子どもたちが集まり、サッカーを楽しんでいます。

 

今回は大人でも難しい「伝え方」についです。

小学校4年生ができているのに、私は出来てない!

と落ち込むことはありません。

今からでも十分間に合います🎵

素敵なO君

 

フォレストの4年生、O君はリーダーシップがあり、正義感も強いタイプです。

チーム意識も非常に高く、皆が同じ方向を向けるように周りに気配りが出来ます。

チームメイトへの言葉かけ

 

それだけに、少しみんなとペースを合わせることが出来ない仲間に

強めの言葉をかけてしまうこともあります。

コーチやママとも伝え方について何度か話をしていました。

O君の工夫、その1

 

彼は伝え方を工夫したようです。

いつもなら、

「ネットに向かってボールを蹴るな!」

「下に置いてある水筒がバラバラになるだろ!」

のような感じです。←ちょっと大げさですが。。。

 

彼はその日は、このように言ったそうです。

 

「もしそこでボールを蹴って水筒が倒れたらなおしておいてね~」

 

これが大成功!

 

その後ネットにボールを蹴る仲間はいなかったようです。

 

O君の工夫、その2

 

いつもなら皆が集合に集まって来ないと、

「おい!早く集まれよ~!」

↑ちょっと大げさですが。。。

しかし、その日はこう言ったそうです。

 

「◯◯君のペースでいいから集合して~」

 

すると、その◯◯君はスムーズに集合してくれたそうです。

 

これも大成功!

 

伝え方を工夫すること

 

これは、会社でも学校でも同じことですよね。

小学校4年生で

人をどう動かすかの極意

 

を知ってしまったO君。

彼の今後の成長はもちろん、

チーム全体としての成長も楽しみです。

 

どう伝えたかではない

 

コミュニケーションのスタートは大切です。

自分が相手に

どう伝えたかのか?

 

↑これはあまり意味がありません。

なぜなら大切なのは、

 

どう伝わったか?

 

だからです。

 

実際に相手への「伝わり方」が変わったので、

相手の行動変容が起きたわけです。

 

そこに至るバックグラウンド

 

実は、O君がそのようになるためには、

コーチと親御さんの働きかけがありました。

4年生担当コーチも「伝え方」を教えていましたし、

親御さんもその後、優しくフォローして気付きを促しています。

更に、今回の彼の成長をクラブ全体でシェアしています。

子ども・コーチ・保護者が成長

 

このように単にサッカーをやっているのではなく、

色々な角度から子どもにアプローチして、

コーチも保護者も成長させてもらっているのです。

必要のないチームメイトはいないのです。

必ず全員が気付き合い、学び合えるのです。

 

あなたもただ、言えばいい!

と思っていませんか?

「何度言ったら分かるの!!!?」

と言ってませんか?

あなたの伝え方は本当に伝わっていますか?

 

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

 

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

すでに100名ほどが登録してくれました!

ありがとうございます。

てっちゃんの自己紹介動画もあります。

登録後、画面右上の「ノート🗒️」からです。

 

(^_^)vてつ

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

44人の購読者に加わりましょう

子育て
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」