370. 命の大切さ~アゲハチョウが羽化&おしっこしました~

アラカルト

今回は命をつないだ話です。

数日前にアゲハチョウがサナギから立派に羽化しました。

娘たちは里山の再生事業に参加しています。

そこで、水溜まりで溺れていたアオムシ君を救助しました。

そのままだと溺れて命をなくしていたアオムシ君は家でサナギとなり見事に羽化しました。

しかし、去年のトラウマがあります。

まだ読んでない方はこちら

15.感性を磨くということ

今回はバッチリ羽もきれいに羽化できました。

娘たちも一安心。

ネットで餌やりを調べ、スポーツドリンクをティッシュに浸して、爪楊枝でストローを引っ張る。

無事に食事成功!

が、しかし

白い壁紙におしっこ。。。

やられた~!😆

今日の神奈川は1日大雨です。

なので、明日か明後日に大空へ飛び立ってもらいます。

今日1日があなたにとって喜びの1日となりますように。

(^_^)vてつ

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

44人の購読者に加わりましょう

アラカルト子育て
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」