1563. 根底にあるもの

フィロソフィー

【子育て講座のご案内】

みずのSC流子育て講座

 

 

さて昨日は↓

1562. 子どもに期待しない

 

今日は「根底にあるもの」についてです。

共通の想い

 

スポーツのコーチや

子どもに関わる仕事をしている方や

子育てをしている方に

共通して言えるのは

子どもをどうにかして

成長させたい!という

想いや情熱です。

しかし、、、

 

矢印

 

しかし、、、

 

この成長させたい!

という想いは上から下への

矢印が存在しています。

先生が生徒を、、、

コーチが子どもたちを、、、

親が子どもに対して、、、

◯◯させる!というのは

他の見方をすれば

上下関係が存在するとも言えます。

 

大人の努力

 

確かにサッカーコーチは

子どもたちを上達させるために

サッカーの指導方法を学びます。

学校の先生は子どもたちが

より学び、より理解し、

より成長していけるように

いつも教材を調べ

教え方を研究し

日々の授業に活かしています。

 

試行錯誤

 

親も同じように

より良い子育てができるように

試行錯誤しています。

そして、子どもが健やかに

ずっとずっと成長して欲しいと

いつも願っています。

だからこそ、子どもに対して

 

◯◯をさせる!

 

という形になってしまうのです。

しかし、、、

 

一方的な考え方

 

しかし、、、

 

ここで改めて

私たちが考えることがあります。

それは、、、

親が子どもを育てる

とか

先生が子どもを教育する

とか

サッカーコーチが子どもを指導する

という一方的な考え方に

無理が生じている。

という事です。

つまり、、、

 

根底には

 

つまり、、、

 

大人は子どもに様々なことを

教わっている立場でもある!

ということです。

なので、、、

◯◯させて成長させる!

というのはとても

おこがましいことでもあるのです。

大切なのは、

両方向の矢印であり

共に育つ「共育」

ということなのです。

そしてその根底には子どもへの

尊敬や愛があります。

 

【子育て講座のご案内】

みずのSC流子育て講座

 

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

愛と感謝と喜びを込めて。。。

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. 公式LINE@に登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

 

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★木造スタジアムで人と地球を癒して未来の子どもたちに渡す★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングトレーナーの資格を持つ。

てっちゃんをフォローする
ブログをメールで無料購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

79人の購読者に加わりましょう
フィロソフィー
てっちゃんをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」