感想

講演会の感想

2019.5.12「考える力の育て方」

<佐々木幹弥 母>
本日は貴重な講演会を開いていただき、ありがとうございました。
問題点を言葉にして洗い出す。それを改善するにはどうするか考える、というところが心に残りました。サッカーにしても、普段の生活にしても、ただ漠然と、できていない、うまくいかない、と、現在進行形でモヤモヤしているのですが、言葉にして洗い出すことができれば随分と進展するのではないかと思いました。
フォレストではよくコーチが次どうする?と声かけしている場面を見ます。こういう考えの元でされていた声かけなのだな、とよく分かりました。
今までは成長するにあたり、これはできていないと将来困る!と思って色んなことをああしろこうしろと指図してきましたが、反抗期に差しかかり、親子の関係も上手くいかないことがどんどん増えてきて悩んでいました。飛田先生の本もAmazonで購入したので読み進めようと思います。
今日は幹弥も一緒に講演を聞けて良かったです。
思いついたことをただ並べただけで、うまくまとまっていませんが、お伝えさせていただきました。よろしくお願いします。
…追伸です。
転勤で伊勢原に来てこちらでサッカーを始めてから、幹弥は他人に認めてもらう喜び、他人に褒めてもらう喜びを知ったと思います。いいとこ眼鏡や、コーチが一人一人をよく見て、理解して下さっていることや、チームの雰囲気のお陰だと思います。
普段の生活で友達のいいところを褒める、というのは照れくさくてなかなかできないと思うのですが、フォレストや、5年生の間しらゆりで一緒に過ごしたメンバーはそれが自然に身についているので素晴らしいと思います。
ありがとうございます。

IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」