333. ○○でプレーも人生も変わる!

フィロソフィー

おはようございます。キッズのスペシャリスト、てっちゃんコーチです。

姿勢の大切さはいつもお伝えしていますね。

腰を入れる

実際に体感してみましょう♪

①と②の違いを感じてください。

①猫背になり前かがみで立ってみる。

②腰をクッと入れた状態でスッと真上に立ってみる。

どうですか?

明らかに違いますよね!?

まず、

見える景色が変わる。

これは間違いないですね。

それだけでなく、

体の動きがスムーズになる。

①と②で歩いたり走ったりしてみてください。

①は動きにくく、②はスムーズですよね。

さらに、

運気まで変わってしまう!

腰を入れるだけで、

見える景色が変わり、

動きがスムーズになり、

人生が好転していく。

サッカーでも違いは明らか

だまされたと思って実験してみて!

是非とも実験して欲しいことがあります。

上記の①と②でキックをしてみましょう。

最初に猫背でボールをキックしてみてください。

壁に向かってインサイドキックでも、

ゴールに向かってインステップでも良いです。

次は、腰を入れるバージョンです。

ではまず、

腰を入れて~

おしりをプリッと出して~

スッと立って~

リラックスして力まずに~

ポイントは、キックモーションは進んでいるけど、最後の最後でインパクト!

足が遅れてくるようなイメージです♪

跳ね返るスピード

壁に当たって跳ね返ってくるボールのスピードに驚きますよ!

そのスピードが速すぎて「危なっ!」

となります(笑)

あなたも実際に体感してください。

さて、実は今日お伝えしたいのは、

その「腰を入れる姿勢」はどうやって習得できるのか。

ということです。

それは、

「正座」

です。

日本人は原点に帰り、正しく座ることを改めて知る必要があります。

正座については、また書きます♪

引用:
正座研究所
https://seiza-labo.com
正座研究所
コラム参照

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

(^_^)vてつ

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

50人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」