2216 少年サッカーのキック練習と◯◯

フィロソフィー

【フォレスト大楽】

 

フォレスト大楽 詳細はここをクリック

 

公式LINEのお友だち追加の方には期間限定プレゼント!

※今すぐ使える3つの子育てコーチングテクニック

 

友だち追加

 

LINE

 

さて昨日は

2215 外に学びに行く意味

 

今日は「少年サッカーのキック練習と◯◯」についてです。

キックの教え方

 

サッカーコーチであれば誰しも

子どもがサッカーを通して

成長してくれたらいいなー!

と思っています。

また多くのサッカーコーチは

子どもにどのように

キックを教えたらいいのか?

考えているはずです。

 

まずは基礎練習

 

多くの人はサッカーを楽しむ為には

まず基礎練習や基本練習を

しっかり行う必要があると

考えがちです。

しかし、、、

サッカーを始めたばかりの段階では

完璧にインサイドキックができなくても

トラップができなくても

サッカーを十分に

楽しむことができます。

 

当たり前のこと

 

当たり前のことではありますが

すぐに忘れてしまうことがあります。

それはサッカーの導入段階で

楽しいと感じることができなければ

サッカーはつまらなくなってしまう

と言うことです。

 

コーチの役割

 

はじめにサッカーが楽しい!

と感じることで、子どもたちは徐々に

サッカーが好きになっていきます。

子どもたちがサッカーを好きになれば

もうコーチの役割は

半分以上終わったと言っても

過言ではありません。

なぜなら、、、

「好きこそ物の上手なれ」

と言う言葉があるように

好きになれば、自ら練習したり

試合を楽しんだり

するようになるからです。

 

まずは好きになること

 

サッカーを好きになることで

子どもたちは自ら練習するし

成長していきます。

もちろん、基礎や基本を学ぶのは

大切なことです。

しかし、それはサッカーを

好きになった後でも遅くはありません。

 

気合はいらない

 

繰り返しになりますが

最初にサッカーの楽しさを

感じることが大事です。

子どもたちが楽しさを十分に味わい

サッカーが好きになると

自然に技術や戦術を

学びたくなる時期が来ます。

そんなに気合を入れて

教えようと思わなくて良いのです。

一緒に子どもたちとサッカーを

楽しみましょう。

 

【フォレスト大楽】

 

フォレスト大楽 詳細はここをクリック

 

お友だち追加の方には期間限定プレゼント!

※今すぐ使える3つの子育てコーチングテクニック

友だち追加

 

LINE

 

【考える力を育てる 子育て講座のご案内】

みずのSC流子育て講座

 

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

愛と感謝と喜びを込めて。。。

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

※てっちゃんと直接連絡を取りたい方はこちらからどうぞ。

あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

 

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★木造スタジアムで人と地球を癒して未来の子どもたちに渡す★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングトレーナーの資格を持つ。

てっちゃんをフォローする
ブログをメールで無料購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

80人の購読者に加わりましょう
フィロソフィー
てっちゃんをフォローする