1566. 欲求とやる気スイッチ①

フィロソフィー

【子育て講座のご案内】

みずのSC流子育て講座

 

 

さて昨日は↓

1565. やる気スイッチ

 

今日は「欲求とやる気スイッチ①」についてです。

自分でスイッチを押す

 

ここ数日間お伝えしているのが

やる気スイッチを自分で押す方法

です。。。

人からモチベーションを

上げてもらうのではなく

自分でモチベーションを

上げるという方法です。

 

自ら動く

 

親やコーチや先生が

「やれ!」

と言うからやる。。。

というのは外発的モチベーションです。

外側からの動機付けとなります。

人から指示や命令されることなく

自ら動いてほしい!

と誰もが願っています。

 

マズロー

 

しかしそこに至るまでには

段階を踏んでいく必要があります。

特に今日は「マズローの欲求段階説」

を使って説明していきます。

まずは「生理的欲求」の段階です。

それは、、、

 

変化=不安

 

それは、、、

 

生きたい!生き続けたい!

という想いや欲求です。

世界と比較すると、日本においては

ほぼそれはクリアされている!?

と言っても良いのですが

最近では様々な教育の価値観や

仕事や生き方の価値観が多様化し

時代の変革期に来ています。

変化=不安でもあり、

日本では自殺者が多い現状を鑑みると

生理的欲求が本当に満たされているかは

微妙な所です。

 

安心安全

 

さて、やる気を出すためには

欲求段階を順番に経る必要があるので

話を進めていきます。

 

生理的な欲求が満たされると

今度は「安心安全」を感じる

という欲求段階に入ります。

安心安全を感じた時に

多くの人は力を発揮できるはずです。

逆に言うと安心安全の環境がないと

自分の長所は発揮しづらい

という事でもあります。

私たちは常に子どもを観察し

環境作り、雰囲気作り、関係性作りを

する必要があります。

 

つながり

 

安心安全が確保されると今度は

「社会的欲求」の段階に移ります。

これは言い換えると

「つながり」

です。

人は一人では生きていけません。

誰かと繋がっていたい!

という欲求があります。

パートナー、家族、仲間

そしてチームメイトなどです。

 

このように

生理的欲求

安心安全欲求

社会的欲求

 

と順番に満たされていくと

次の段階にいきます。

 

まだまだ「やる気スイッチ」

に到達しませんね。。。

 

また明日お伝えします。。。

 

【子育て講座のご案内】

みずのSC流子育て講座

 

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

愛と感謝と喜びを込めて。。。

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. 公式LINE@に登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

 

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★木造スタジアムで人と地球を癒して未来の子どもたちに渡す★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングトレーナーの資格を持つ。

てっちゃんをフォローする
ブログをメールで無料購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

79人の購読者に加わりましょう
フィロソフィー子育て
てっちゃんをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」