920. 人は痛みを避けることを最優先にする

フィロソフィー

変化は痛みを伴いますが、変化をしないと、、、

 


 

今日もブログを開いて頂きありがとうございます。

あなたはこのブログを読むことを

誰からも強制されているわけではないのに、

毎日読んでくださってありがとうございます。

読まなかったからといって、

てっちゃんコーチに怒られる!

何てことはありませんのでご安心ください。

それでも毎日呼んでくださるあなたに

心から感謝します。ありがとうございます。

 

子育ても人生も楽になるためには、

小さな変化の継続が必要です。

そのための子育て講座です。

【フォレスト流 子育て講座】

\ プレセミナー募集中 /

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

さて昨日は↓

919. 優れたサッカー選手も経営者も3つの視点を持っている

 

今日は「痛みと快楽」についてです。

動機付け

 

私たちは誰でも行動する時の動機付けを

「痛み」を避けることによってか?

あるいは

「快楽」を得るためか?

によって決めています。

。。。

快楽を得るとは、例えば、、、

。。。

快楽とは

 

心も体もポジティブな反応を求めている事に由来します。

例えば、

快適さを求めたり、安心・安全を求めたり、

楽しみたい!成長したい!成功したい!

貢献したい!などなどです。

 

あなたはなぜ毎日このブログを読むのか?

と聞かれたら、そのモチベーションは

痛みを避けること?

それとも、

何かを得たい?成長したい?学びたい?

どっちでしょうか?

痛みを避ける

 

痛みを避けることによって行動するとは、

例えば、

不安を遠ざけたい!恐怖から逃げたい!

孤独から逃れたい!失敗したくない!

などなどです。

。。。

子どもたちがサッカーをするのは

痛みから逃れるため?

それとも

楽しみたいから?

どちらでしょうか?

綱引き

 

この痛みと快楽ではどちらの方が力が強いか?

と聞かれたらどちらでしょうか?

。。。

目の前に何か楽しそうなことがあったとします。

でも、それをすると痛みが伴う(泣)

。。。

であれば、その綱引きでは当然

「痛みから逃げる」

が勝ちます。

強力

 

サッカーで自分のやりたいプレーがあって、

楽しく自分を表現したい!(快楽)

というのと、、、

コーチに怒られるからできるだけ

コーチの言う通りにプレーしよう!(痛み)

では、もちろん後者が強力です。

 

あなたの人生では、、、

変化は痛みを伴う

 

あなたは人生において安全や安定を望むはずです。

変化は怖いし痛みを伴うからです。

でも、それで良いのでしょうか?

いきなり、大きな一歩を踏み出して!

とは言いませんが、小さな一歩を踏み出す!

それで、人生はどんどん変わります。

 

子育て講座に参加すると決めた人は

皆さん上昇気流に乗っています🎵

まずは、プレセミナーに来ませんか?

定員間近の日程もあります。

【フォレスト流 子育て講座】

\ プレセミナー募集中 /

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

愛と喜びを込めて。。。

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. 公式LINE@に登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

 

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
てっちゃん

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングトレーナーの資格を持つ。

てっちゃんをフォローする
ブログをメールで無料購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

72人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー子育て
てっちゃんをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」
Secured By miniOrange