919. 優れたサッカー選手も経営者も3つの視点を持っている

フィロソフィー

優れたサッカー選手も経営者も持っている

3つの視点とは何でしょうか?

 


 

今日もブログを開いて頂き、ありがとうございます。

目の前の事にとらわれるとどうしても

行き当たりばったりの連続になります。

サッカーにも経営にも子育てにも

共通する3つの視点あります。

子育て講座プレセミナーにてお待ちしております。

早い日程からどんどん予約がうまっています。

お急ぎください。

【フォレスト流 子育て講座】

\ プレセミナー募集中 /

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

さて昨日は↓

918. 正直に告白!育てやすい子も育てにくい子もいる!?

 

今日は「3つの視点」についてです。

指導理念

 

フォレストの指導理念は心技体から構成されており、

その中の技術には「上から目線」

があります。

上から目線と言っても偉そうにする!

ではありませんので、、、(汗)

。。。

それには副題があります。それが、

「鳥になって眺める」

です。

鳥の目

 

これはバードアイとも言われますが、

鳥になってピッチの上空から見下ろすと

どこにスペースがあって、

どこに相手や味方がいて、

どこから攻めたら良いのか、

どこを守ったら良いのか、

などが一目瞭然と言うわけです。

ところが、、、

目の前

 

ところがそれだけだと足りません。

鳥の目でピッチを俯瞰して見たり

物事を俯瞰して見るだけではなく、

今目の前で何が起こっているのか?

といった低い目線も必要なのです。

それは例えるならば、、、

 

「虫の目」

 

となります。

虫の目

 

虫の目を持って、目の前の相手や近くにいる

仲間の位置を把握しながら選択肢を持って

プレーすることが必要になります。

仕事で例えるならば、現場で起こっている

様々なリアルタイムの出来事に対して

状況を捉えながら対処していくことです。

ところがところが、、、

足りない、、、

 

ところが、

それだけでも実は足りないのです。

鳥の目で俯瞰して見ることや

虫の目で目の前の状況を見るだけでなく、

もう1つ大切な「目」があります。

それはいったい何だと思いますか???

。。。

それは、、、

もう1つ

 

それは、、、

 

「魚の目」

 

です。(うおのめではありません)

魚(さかな)です。

魚のように潮の流れを読むことです。

サッカーは流れのスポーツです。

今はどっちに流れが傾いているか?

を察知して対応するのです。

経営者も時代や市場の流れを読む力が

必要になってきます。

そして、もちろん、、、

 

「子育て」においても同様です。

優れたサッカー選手や経営者が持っていて、

楽しく子育てを楽しんでいる親御さんも持っている

3つの視点をあなたも持ちたいと思いませんか?

子育て講座のプレセミナーにお越しください。

早い日程から定員になりつつあります。

【フォレスト流 子育て講座】

\ プレセミナー募集中 /

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

感謝と喜びを込めて。。。

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. 公式LINE@に登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

 

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
てっちゃん

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

てっちゃんをフォローする
ブログをメールで無料購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

66人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー 子育て
てっちゃんをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」
Secured By miniOrange