772. サッカーで嫌な気持ちを味わうこと

フィロソフィー

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

私たちの心は一瞬でプラスに働いたり

マイナスに向かったりします。

幸せと感じるのか、そうでないのか?

決めるのは自分次第です。

あの人は大変だ!と思っていても

本人は楽しんでいたり、

他人からあなたは大変ね~!

と言われたとしても本人は好きでやっているから

全然大変じゃなかったりします。

人は人、あなたはあなた。ですね。

 

【フォレスト流 子育て講座】

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

さて昨日は↓

771. 今は未来への成長段階の途中だよ

 

今日は「嫌な気持ちを味わう」についてです。

試合は嬉しい!

 

コロナの影響はまだまだ安心できない状況ですね。

そんな中でも対外試合ができるように

なってきたのは嬉しいことです。

久しぶりの試合で子どもたちも保護者も

もちろんコーチも嬉しいですよね。

試合に負けると

 

ところで、試合に負けるとどんな気持ちになりますか?

私はやっぱり悔しいです。

相手の方が全然強くて歯が立たないことも

よくあります。

実際にプレーしている子どもよりも

大人の方が悔しかったり残念がったりします。

子どもより大人

 

それでも子どもは意外とそうではなかったりします。

大会で負けても子どもはすぐに切り替えられます。

いつまでも引きずっているのは大人だったり。。。

他にも、、、

。。。

たくさんある

 

サッカーをやっていると他にも嫌な気持ちに

なることがたくさんあります。

例えば仲間に何かを言われた!

とか、

なかなか自分の思うようにプレーできない!

とか、

仲間同士で意見が合わない!

もう、あいつとは一緒にやりたくない!

などです。

でも、、、

。。。

それがいい!

 

でも、

。。。

それがいいんです。

サッカーが好きだからいつでも楽しい!

というのは理想ですが、そううまくいきません。

悔しい、嫌な気持ち、残念、嫌になる、

など、人間ですから様々な感情を味わいます。

良い時も悪い時も

 

社会人になってからそんな気持ちと

どのように付き合えばいいのか分からない!

対処法が分からない!

となるよりも子どもの頃からサッカーを

通して自分の気持ちや感情と付き合う方が

良いと思いませんか?

そもそも、人間は悩みや課題に直面した時に

成長する生き物です。

良い時があれば悪い時もある。

それを学ぶのです。

サッカーって素晴らしいですね。

そんな子どもへの働きかけや

大人の心得を学べます。

【フォレスト流 子育て講座】

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

感謝と喜びを込めて。。。

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. 公式LINE@に登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

 

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

62人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー 子育て
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」