717. 責任を身に付けるとプレッシャーに強くなる

キッズコーチング

今日も(いつも)ブログを読んでいただき、

心から感謝します。

最近、自分が動くことで

自分がどんどん変わっていくことを

実感しています。

チャレンジした人は失敗するかもしれない。

けれども失敗という経験を積むことができる。

失敗も自分で引き受ける。

それはチャレンジしなかった人には

決して得ることができません。

キッズコーチング2級資格認定講座

6/6〆切!

講座のお申し込み

 

さて昨日は↓

716. なりたい自分を決めると

 

今日は「責任とプレッシャー」についてです。

好奇心

 

物事は見ているだけだと何も進みません。

それが何であるかも分かりません。

やはり、最初にくるのは「好奇心」ですね。

子どもも大人も一緒です。

好奇心があるから、

何かをやろうとする。

という流れです。

あなたは?

 

あなたは自分の好奇心に気がついていますか?

あなたは何に興味があり、

あなたは何に関心があり、

あなたは何が好きですか?

本当に好きなもの、本当にやりたいこと、

本当に大切にしたいものは何ですか?

気付き

 

気付きはすべてのスタートとなります。

同じ事象でも気が付く人と気が付かない人がいます。

人によって成長段階も興味関心も違うので

それは当たり前です。

問題は気が付いた後です。

 

自分なりに気が付いて、

実践してみようとするかしないか?

やるか、やらないか?

それは自分の責任です。

自分が主体

 

自分の選択は自分で引き受ける。

自分の決断は自分で引き受ける。

自分の成功も失敗も自分で引き受ける。

自分で見て、自分で考え、自分で決断し、

自分で行動し、良いも悪いも反省し、

次にどうするかを決める。

これはまさに、、、

どんな子どもに?

 

これはまさに、

フォレストが掲げる

 

4ステップ理論

 

ですね。

知覚→予測→判断→実行

。。。

成功しようが失敗しようが自分で

とにかくやってみること。

そして、自分で責任を負うこと。

それを繰り返したフォレストの子どもは

どのように成長すると思いますか?

全て自分の責任

 

成功も失敗も人のせいにしないで、

環境のせいにしないで、

全ては自分の責任として生きる。

すると、

プレッシャーに強い子どもになります。

あなたの子どもはどんな風に育ってほしいですか?

学ぶチャンスはいくらでもありますよ😍

キッズコーチング2級資格認定講座

6/6〆切!

講座のお申し込み

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

愛と感謝と喜びを込めて。。。

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. 公式LINE@に登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

 

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

57人の購読者に加わりましょう

キッズコーチング
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」