711. インプットとアウトプット

フィロソフィー

キッズコーチング2級資格認定講座

6/6〆切!

講座のお申し込み

 

さて昨日は↓

710. トラブルは成長の種

 

今日は「インプット・アウトプット」についてです。

イン&アウト

 

情報を入手して自分の中に取り込むことを

インプットと言います。

そして、自分の中にあるものを外に出すことを

アウトプットと言います。

例えば、

勉強する時に先生や講師の話を聞くことは

インプットで、

自分から誰かに伝えたりノートに書いたりすることが

アウトプットとなります。

発信

 

人から話を聞くことや本を読むことで、

知識を吸収することができます。

それだけでもやらないよりは良いのですが、

やはり本当に自分のものにするのであれば

発信したり外に出す作業をすることです。

親は難しい

 

長女が次女に勉強を教えています。

この時、一番勉強になっているのは、

間違いなく教えている長女でしょう。

次女が理解できない所をどうにかして

工夫して説明しているからです。

 

親なら感情的になってしまい、

「何でそれが分かんないの!」

「さっきもやったでしょ!」

「いい加減にして!」

となりかねません(汗)

サッカーも

 

サッカーも同じです。

上級生が下級生に教えることで、

上級生のレベルは格段に上がります。

以前、中学生が小学校低学年を連れて

キャンプに行きましたが、

中学生たちの成長には目を見張るものがありました。

教える方が成長

 

ブログでもYouTubeでもセミナーでも

アウトプットするということは、

インプットの量は最低でもその3倍以上

やらなければできません。

つまり、先生や講師になるということは

たくさんのインプットが必要なのです。

そして、教える方が更に成長するのです。

セミナーに参加する人もアウトプットありきで

インプットしている人たちは吸収量が違います。

ねらい

 

あなたも学んだことをどんどんアウトプットしていきましょう。

このブログの気付きを伝えましょう。

それがあなたの「力」になります。

私がセミナーや講演会をする時に

私だけが話をするのではなく、

参加者の皆さんにも意見や感想を伝えてもらい、

みんなでシェアする時間をとるのも

そんな狙いがあります。

 

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

愛と感謝と喜びを込めて。。。

 

キッズコーチング2級資格認定講座

6/6〆切!

講座のお申し込み

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. 公式LINE@に登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

 

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

56人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」