665. 天国か地獄かは心持ち次第

フィロソフィー

神奈川県伊勢原市のサッカーチーム『伊勢原FCフォレスト』は、伊勢原市・秦野市・厚木市・平塚市からたくさんの子どもたちが集まり、サッカーを楽しんでいます。毎週火曜日はイトーヨーカドー伊勢原店屋上でサッカースクール開講中!

 

いつもブログを開いて頂き、ありがとうございます。

コロナの影響があり予定されていた活動や講演会が

次々と延期や中止になっています。

しかし、この講演会だけは違いました(驚)

 

 

感染拡大を防ぐために完全オンライン化となりました!

よって全国・全世界から参加可能となります。

時差があっても仕事があっても録画視聴できます。

 

申込みはこちら

5/10(日)「スポーツ子育て講演会」お申込みフォーム
この度は、5/10(日)スポーツ子育て講演会 「スポーツを通じて子どもが輝く秘訣」 にお申込みいただき誠にありがとうございます。-----------------≪重要:2020/4/2追記≫ 新型コロナウィルス感染拡大予防として 今回のイベ

 

さて昨日は↓

664. 知らない間に前向きになっているあなたがいる。

 

今日は「天国か地獄かは心持ち次第」についてです。

大きな鍋のご馳走

 

こんな話があります。

大きな大きな鍋があり、

中にはご馳走があります。

その大きな鍋のふちに人間たちが

何十人も立っていて、

ご馳走を食べようとしています。

ここで問題がおきます

 

「いただきま~す」

。。。

しかしここで問題が起きます!

ご馳走を食べるためのお箸が1メートルほどもあるのです。

お箸が長すぎて自分で食べることができないのです。

さて、あなたならどうしますか?

地獄。。。

 

長いお箸を自分で使おうとしますが、

長すぎてご馳走をつかむことができても

自分の口まで運ぶことが出来ません。

みんながみんな、自分が食べることだけを考えています。

お箸は長いので隣にいる人にぶつかります。

そうして言い争いやケンカが起きて

結局、誰もご馳走を食べられません。

実はそれが「地獄」です。

天国。。。

 

天国はこうなっています。

長いお箸なので自分の口にご馳走を運ぶのは不可能です。

そこで、、、

ご馳走をお箸でつかんだら

「あなたからお先にどうぞ!」

と言って反対側にいる人にご馳走を食べさせています。

そうやって順番に皆が食べることができるので、

皆が

「ありがとう」

「おかげさま」

「助かります」

を言って全員が満足し、幸せにしています。

それが「天国」です。

状況は同じ

 

目の前に起こっている状況は同じです。

大きな鍋の中にご馳走がある。

そしてお箸は物凄く長い。

同じ状況なのに片方は「地獄」で

もう片方は「天国」

いがみ合い、言い争い、ケンカして

結局誰も食べることができないのか、

それともお先にどうぞ!というお互い様の精神で、

みんなが満足するのか?

目の前の状況は同じなのに、

心持ちが違うと天と地の差ですね。

この状況は、、、

 

今、あなたの目の前にある状況は?

あなたはどのように捉えて

どのように行動しますか?

あなたの心持ち次第で

どちらにいくこともできます。

 

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

 

~名古屋講演会のお知らせ~

※遠方の方はオンライン参加できます。

※後日記録した動画をご覧になれます。

申込みはこちら

5/10(日)「スポーツ子育て講演会」お申込みフォーム
この度は、5/10(日)スポーツ子育て講演会 「スポーツを通じて子どもが輝く秘訣」 にお申込みいただき誠にありがとうございます。-----------------≪重要:2020/4/2追記≫ 新型コロナウィルス感染拡大予防として 今回のイベ

 

 

 

 

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. LINEに登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。他者に知られることなく、話ができる素敵なメディアです。

 

あなたのご意見ご感想をお待ちしております。

 

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

 

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

(^_^)vてつ

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

61人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」