622. ダメと思えばダメになり、大丈夫と思えば大丈夫の法則

フィロソフィー

神奈川県伊勢原市のサッカーチーム『伊勢原FCフォレスト』は、伊勢原市・秦野市・厚木市・平塚市からたくさんの子どもたちが集まり、サッカーを楽しんでいます。毎週火曜日はイトーヨーカドー伊勢原店屋上でサッカースクール開講中!

 

今日もブログを読んで頂き、ありがとうございます。

スマホで読んでいますか?それともパソコンでしょうか?

今は家ですか?ソファーでゆっくりしているのでしょうか?

今日もあなたに何かしらのプラスになるように

ブログを書きましたので、2・3分お時間をください。

 

さて昨日は↓

621. 親が頑張れば頑張るほど、子どもは下手になる

 

今日は「大丈夫!と言えば大丈夫!」についてです。

イメージが大切

 

言葉には目に見えない信じられないパワーがあると言われています。

思考を巡らせるだけでも、人間はその方向に進み、

現実の世界にそれをもたらそうとします。

だからイメージはとても大切です。

時制が大切

 

脳は過去、現在、未来の時制が理解できないと言われています。

つまり、イメージしたことが過去に起きた事なのか、

現在の事なのか、未来の事なのかが分からないのです。

ということは、、、

イメージを言葉に!

 

過去も現在も未来も分からないのであれば、

未来に起こる素晴らしい事をイメージしてしまおう!

となるわけです。

そして、さらにそれを言葉で伝える。

言葉にすればしっかりと認識出来ますしね。

さらに、

。。。

さらに文字に!

 

イメージを言葉にして、

それを声にするだけでなく、

文字にして見えるところに置く。

すると、、、

間違いなく、その方向に進みます。

もしかしたらゆっくりかもしれないけど、

確実にその方向に進みます。

間違っても反対の方向には行かないのです。

一番大切なこと

 

そして、一番大切な事があります。

それは

。。。

 

「決断」

 

 

「行動」

 

です。

レールを敷く

 

あなたの人生は「決断」したときに

前に進みます。

そして「行動」することで自分の人生のレールを

「幸せ」という駅に向かって敷きます。

すると「幸せ」を引き寄せます。

 

不安や心配をすること、イメージすることは、

同じく不安や心配に向かってレールを敷くことを意味します。

そしてネガティブなことを引き寄せます。

あなたはどこに向かってレールを敷きますか?

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. LINEに登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。他者に知られることなく、話ができる素敵なメディアです。

 

あなたのご意見ご感想をお待ちしております。

 

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

 

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

※てっちゃんの自己紹介動画もあります。

登録後、画面右上の「ノート🗒️」からです。

 

(^_^)vてつ

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

62人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」