500. 素敵なセレンディピティの話

アラカルト

神奈川県伊勢原市のサッカーチーム『伊勢原FCフォレスト』は、伊勢原市・秦野市・厚木市・平塚市からたくさんの子どもたちが集まり、サッカーを楽しんでいます。

 

今回はセレンディピティの話です。

セレンディピティとは、素敵な偶然に出会ったり

予期せぬものを見付けたりすることです。

ふとした偶然に「ラッキー!」「ついてる!」「運が良い!」

のようなことですが実は奥が深い話だったんだね~と、

最後まで読むと気付いてしまうかもしれません。

セレンディピティとは

 

「セレンディピティ」という言葉を聞いた事がありますか?

偶然、たまたま、えっ!?なんで!?

という感じでラッキーなこと、

幸運な出来事が起こることです。

この半年の凄まじい変化

 

振り返ってみると半年前にフォレストを立ち上げてから

セレンディピティの嵐です(笑)

いや、もっとずっと前からかもしれませんが、

とにかく信じられない幸運な出来事が次々と起きています。

感謝しかない!!!

 

フォレストでサッカーをやる子どもが

どんどん増えています。

人と人との出会いが、子どもにも大人にも広がっています。

人脈が凄い勢いで広がっているのです。

要因は?

 

セレンディピティが次々と起こるのは何でだろう?

と考えました。

例えば、

・とにかく色々なところに出掛けていく。

※昨日も横浜にて凄い成功者の方々にお会いしてきました(驚)

・事あるごとに夢を語る。

※グランドを作るとか、木材のスタジアムを作るとか。。。

・分からないことをどんどん聞いてアドバイスをもらうこと。

・これっ!と思ったらその場に身をおいてみること。

・サクッと行動してみること。

などでしょうか。

偶然か必然か?

 

しかし、これは果たして偶然なのでしょうか?

それとも必然なのでしょうか?

あなたはどう思いますか?

何かを継続すること

 

何かを継続することもまた

セレンディピティを起こすのかな?

と思っています。

このブログも500日前から毎日書き続けています。

これからまた更に奇跡が起きそうです。

真実は、、、

 

でも真実は、

それは奇跡でも、偶然でもなく

全てが必然。。。

なんでしょうね。

気づくか気づかないか、

受け取るか受け取らないか、

私とあなたが繋がっているのだから、

私に起きているということは

あなたにも確実に起きているはずです。

 

あなたに起こったセレンディピティを

ライン@にて教えてください。

言葉にするとそれが2乗にも3乗にもなって

自分も周りも豊かに幸せになります🎵

 

P.S. LINE@に登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。他者に知られることなく、話ができる素敵なメディアです。

 

あなたのご意見ご感想をお待ちしております。

 

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

 

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINE@にてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

※てっちゃんの自己紹介動画もあります。

登録後、画面右上の「ノート🗒️」からです。

 

(^_^)vてつ

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

52人の購読者に加わりましょう

アラカルト フィロソフィー
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」