453. サッカー指導にも子育てにも人生にも共通する◯◯◯

フィロソフィー

神奈川県伊勢原市のサッカーチーム『伊勢原FCフォレスト』は、伊勢原市・秦野市・厚木市・平塚市からたくさんの子どもたちが集まり、サッカーを楽しんでいます。

 

今回はサッカーのコーチングの他に、

幸せに生きるための思考が満載です。

昨日のブログを読んで今までの考え方を一度離すことが出来ましたか?

452. 結論!サッカーは◯◯◯だと上達するのが最先端の考え方

 

2つの大きな潮流

 

サッカーの指導でも会社でも同じことですが、

子どもや部下を育てる方法には2つの大きな潮流があります。

1つ目は、指示命令を出し、強制して頑張らせるやり方。

2つ目は、自分で考えさせて心の内側からくるやる気を大切にサポートするやり方。

トップダウンとボトムアップのように考えてもいいです。

 

どちらでもいい

 

これはそれぞれ長所と短所があり、

また人によって合う合わないがあります。

強制して頑張らせて辛いことを経験し、苦しいことを経験し

やっとのことで結果を出した!

もしくは、結果は出なかったけど俺たちよく頑張った!

私もそうですが、それは素晴らしい経験です。

ただ、頑張りすぎて終わった後に燃え尽きてしまったり

ドロップアウトをしてしまう人も多いのも事実です。

また、これとは真逆の方法もあります。

それは、

。。。

とにかく楽しい!

 

自分がやっていてとにかく楽しい🎵

指示命令されることなく、

自分で問題を見付けて改善策を練り、

工夫しながらトライ&エラーを繰り返す。

心の内側から発するモチベーションを大切にする。

自分で決めたことなら苦しい思いをすることなく、

楽しく苦労できる。

 

他人から見たら苦労だけど、本人からすると楽しくてしょうがない。

 

これは、ドロップアウトどころかずっと続けられます。

今の私がサッカーを職業としているように。。。

 

従来の考え方の例

 

・へらへら楽しんでるだけでうまくなるのか?

・もっと頑張れよ!

・悔しくないのか?

・言われた通りにやれよ!

・我慢しろ!

・もっと厳しく指導してください!

 

これも1つの方法です。

頑張った後の達成感は半端ないですから!

きっと満足感もあるでしょう!

ただ、それを感じることができる人はあまり多くないです。

そして一過性です。

フォレストスタイル

 

フォレストは子どもが主役です。

キーワードは、

・楽しい!

・嬉しい!

・もっとやりたい!

・うまくいかないけど、こうしてみようかな?

・お前なかなかやるな!俺もやるぜ!

・おめでとう!

・ありがとう!

 

これらのポジティブでプラスの感情がモチベーションです。

外側からではなく、内側からくるものです。

つまり、

快感情

 

が根底にあります。

だから誰もが達成感や満足感を得ることができます。

しかも一過性ではなく、ずっと続きます。

もちろん、嫌なこともあるし傷付くこともあるし、挫折も経験します。

それは成長の種です。

 

フォレストの子どもたちは、

自分で自分の種に気付きます。

自分で自分の種に水を与えます。

自分で大切に育てることができます。

やがて花を咲かせ、実をつけるでしょう。

その成長の度合いは数値として表すことが出来ませんが、

彼らの行動変容を見れば明らかです。

サッカーを通して

 

あなたが信じている部活やスポーツの概念を捨ててください。

快感情をベースとしたフォレストスタイルは

あなたの子どもを飛躍的に成長させるでしょう。

実際多くの保護者の皆さんが驚いています。

しかし、本当の意味での成果を確信するのは、

5年後、10年後です。

子どもの将来を真剣に考えた時、

今、あなたの取るべき行動は何でしょうか?

あなたのチームにワクワク感はありますか?

 

今日1日があなたにとって決意を固める1日となりますように。

 

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

どうぞお気軽に🎵

 

メール

 

 

ifc.forest@gmail.com

 

 

(^_^)vてつ

 

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

44人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」