441. サッカー少年の親も!?学びは未来の自分と子どもへの投資

アラカルト

神奈川県伊勢原市のサッカーチーム『伊勢原FCフォレスト』は、伊勢原市・秦野市・厚木市・平塚市からたくさんの子どもたちが集まり、サッカーを楽しんでいます。

今回はお金は自己投資にという内容です。

すでにこのブログを読むのが習慣となっている方は、

そんなことは当然!!!

と思うかもしれません。

親も学ぶ時代

以前も書いてます。

392. 本当に学ぶべきは子どもではなく「親」~親こそ学ぶ時代に突入~

学ぶことは学校で終わりなのでしょうか?

いえ、そんなことはありませんよね。

時代の流れは急速に進んでいます。

仕事をする上でも常に新しい情報をキャッチし、

バージョンアップしていく必要があります。

お金の使い方・増やし方

あなたは、お金を何にどのように使いますか?

もし、増やそうと思ったらどんなことをやりますか?

宝くじ?toto?

それもいいと思います。

ただし、確率はゼロに近いと思った方がいいです(笑)

ではどのように使うのが賢明なのか?

それは、

自己投資

自己投資のためのお金は必ず大きなリターンがあります。

目に見えるものだけでなく、目に見えないものが大きいです。

能力や人脈は数値として出しにくいですからね。

しかも、宝くじと違ってその見返りは100%以上。

プライスレスな場合も多いでしょう。

なぜ親が学んだほうがいいのか?

親であるあなたが学んだ方がいい理由はたくさんあります。

まず、あなたの人生が豊かになります。

「今」学んでいるあなたは

「将来」必ず幸せになります。

というのは、将来を決めるのは今だからです。

今のあなたの学ぶ姿勢が

将来のあなたや家族の幸せを形作るのです。

そして何よりも

子どもは親の背中を見て育つ。

あなたの学ぶ姿勢を子どもは見ています。

今思えば、私も父が学んでいる姿を思い出すことができます。

子どもに「勉強しろ!」というなら

。。。

まずはあなたから

。。。

ということです。

しかも、そこにお金をちゃんと払うことです。

353. 学びにお金をかけて自己投資する!お金の授業

すると、、、

あなたの周りで経済が太く循環し始めるのです。

ただで得られるものは、所詮そんな程度の価値しかありません。

サッカーの指導者はもちろんですが、

親も学ぶ必要があるのです。

それがあなたのためになり、

子どものためになるからです。

今日1日があなたにとって未来への一歩となる1日となりますように。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、
連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。
どうぞお気軽に🎵
メール

mailto:ifc.forest@gmail.com

(^_^)vてつ

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

44人の購読者に加わりましょう

アラカルトフィロソフィー子育て教育
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」