388. イメージできれば実現することができる。それは歴史が証明しています。

フィロソフィー

神奈川県伊勢原市のサッカーチーム『伊勢原FCフォレスト』です。

今回はイメージを形にするについてです。

人間は無から有を生み出せる

人間は、全く無いものから有るものを創造することができます。

そして形にすることができます。

これは他の動物にはありません。

1から2も大変ですが、

0から1はもっと大変。

ドイツ語にもこんな諺があります。


Aller Anfang ist schwer.

直訳すると、

すべての始まりは難しい。

となります。

全て誰かがイメージした

世の中のものは、全て誰かがイメージするところがスタートでした。

私が子どもの頃、テレビ電話なんて夢のまた夢かと思っていました。

今はLINE、ZOOM、Facebookを使って世界中の人たちと顔を見ながら話せる。

車の自動運転???

月や宇宙に旅行???

いや無理でしょ!?

と思っていました。

でももう現実になっている。

凄い時代になりました。

それに比べたら、

伊勢原にグランドを作ることは、

可能です!

土地の情報募集してます!

理想は100メートル×200メートル。

6,000坪

そして

スポンサーも募集してます!

声を掛けていただければ、すぐにお伺いしてご説明いたします。

メール

mailto:ifc.forest@gmail.com

電話

0463-72-8353

サッカーの森「フォレストパーク」が提供する価値

0才から100才までがサッカーやスポーツを通して笑顔・健康・幸せになります。

全国からサッカーチームが集まり、スポーツが盛んになり競技力の向上と普及が進みます。

大山の観光ともコラボして、観光客が訪れ、伊勢原が元気になります。

行動計画

・関係者とアポを取り、情報収集&コネクションを作る。

・人を次々に紹介してもらい、電話やミーティングをする。

・市のスポーツ課、まちづくり推進課などに相談する。

あなたも一緒に、、、

地域活性化と青少年育成に寄与しませんか?

一緒に未来を創出しませんか?

あなたからのご連絡、お待ちしております。

そして、

思い当たる人がいたらご紹介ください。

今日1日があなたとってワクワクする1日となりますように。

(^_^)vてつ

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

44人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」