340. ゲームで集中力を鍛える!?

フィロソフィー

おはようございます。キッズのスペシャリスト、てっちゃんコーチです。

ゲームは悪?

突然ですがゲームは好きですか?

私が子どもの頃ファミコンが世に登場しました。

そして今日では、ゲームボーイやテレビゲームやらスマホゲームまでたくさんの種類があります。

私はどちらかというと、外で野球やサッカー、缶けりやドロケイなどを楽しむ子どもてしたが、、、

スポーツをゲームで!?

今やスポーツもゲームでやる時代?

「eスポーツ」って聞いたことありますか?

それはなんと、

オリンピック競技にも!?

まさかこんな時代が来るとは思いませんでした。

スポーツを画面を見ながらやるんですよ!

世の流れについていけないてっちゃんです。

でも子どもたち、ゲームでサッカーやってて、これがまたうまい!!!

サッカーは、どれだけピッチの上から各選手を眺めてプレーできるかが大切です。

いわゆる「鳥の目」というやつです。

鳥になって空からピッチを眺めると、どこに誰がいるか一目瞭然です。

サッカーゲームは完全にそれと一致します。

子どもたちはサッカーゲームで、

ポジションを意識して、

スペースを意識して、

次のプレーを予測して、

集中して、

楽しんでます。

これって、サッカーやる上で頭のトレーニングになるかも!?ですよね。

ゲームと集中力

さて、ゲームと集中力について興味深いコラムがあります。

以下、正座研究所のコラムからの引用です。

コラム | 正座研究所

正座研究所

一般的な風評は子供にゲームをさせる事は「良くない事」とされていますが、裏を返すとゲームを与える事で、子供の集中力や可能性にも気が付くことにつながってくるのです。

また、当研究所では、ゲームを使って子供の集中力を鍛えあげる事ができます。正座のメカニズムには、これが出来るのです。ここ大事!

子供がゲームに集中するならそのゲームを使って集中力を上げちゃえばイイのです。

これ簡単です!(当研究所では)

風評に踊らされまくっている人は、これに気が付きませんし、できません。だから、ゲームを取り上げて、子供を叱るんです。
これをやり過ぎて、子供がエネルギーの変換を間違えると聞き分けの悪い子供になります。

そうすると親がまた子供を叱るのです。
悪循環ですね!(これは親の意味を成していない)

引用終わり

さて、ゲームを使って集中力を高める方法があります。

フォレストの保護者にはそっと教えちゃおうかな~?(笑)

今度先生をお呼びして講演会をやりましょう♪

~正座研究所~

正座研究所
健康維持、体力増進、本当の予防医学身体を...

コラム参照

今日1日があなたにとって新しい発見の1日となりますように。

(^_^)vてつ

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングトレーナーの資格を持つ。

てっちゃんをフォローする
ブログをメールで無料購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

79人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー
てっちゃんをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」