887. ラジオにて「自分で考えて行動する、子どもが主役のサッカークラブ」をアピール

子育て

先日、キッズコーチング仲間のラジオに

出演させていただきました!

自分で考えて行動できるサッカークラブとは、

どのような哲学を持っているのか?

気になる所ですよね~!!!

それはラジオで答えています😊

ますみんのラジオ

 


 

今日もブログを開いて頂き、あなたに感謝です。

会社には社訓があり、学校には校訓があり

フォレストにもビジョンとミッションがあります。

さらに指導理念があることで、

子どもも保護者もコーチも同じベクトルで

進んでいることを感じます。

皆が一緒に成長していくためには、

皆で一緒に学ぶことです。仲間になりませんか?

【フォレスト流 子育て講座】

\ プレセミナー募集中 /

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

さて昨日は↓

886. コーチの役割は子どもが自分らしく表現できること

 

今日は「クラブの理念」についてです。

子どもが主役

 

子どもが主役のサッカークラブって

当たり前のようで実はそうでもないのかな?

なんて思ったりしています。

フォレストはその意味では自信を持って

子どもが主役と言いきれます。

そもそも、、、

立ち上げの理由

 

そもそも、クラブの立ち上げた理由が

そこにあるから当然なのです。

もちろん、他のサッカーチームや

他のスポーツクラブも、はたまた

会社や協会の設立などもその類いです。

フォレストは子どもたちに目を向けていますが、

それは「今」を最初に考えると言うよりは

「未来」からの逆算から見ています。

未来をイメージ

 

今の子どもたちが10年後、20年後に社会に出ます。

その時の社会の様子をイメージしてみてください。

。。。

想像できましたか?

。。。

今年2020年がもうすぐ終わろうとしています。

今年は特にコロナがあり、オリンピックもなくなり

働き方だけでなく、価値観が多様化しました。

そして、生き方が変わりました。

急速な変化

 

今年だけでこれだけ変化しましたし、

AIやIoTやロボットやセンサー、5Gなどが

更に急速に進むと今とは全く違う働き方が

「普通」になっていることでしょう。

詳しく想像することは出来ませんが、

これだけは言えます。

それは、、、

自分の責任で人生を切り開く

 

それは、

自分で考えて行動できる人間は

自分の責任で人生を切り開く。

人から言われたことをただただやっている

受動的な人間は取り残される。

そんな二極化の時代です。

脅しているわけではありませんが、

これはもう分かっていることです。

であれば、、、

人生を豊かに生きる土台

 

であれば、私たちコーチや親が

子どもたちにできることは何でしょうか?

目を背けるか向き合うかはあなた次第です。

フォレストができることは何でしょうか?

サッカーを通して子どもたちが様々な

人間関係の中で時に葛藤を味わい、

嫌な思いも苦しい思いも、

楽しさも嬉しさも幸せも感じながら

人生を豊かに生きていく!

そんな土台を作ることです。

こんな考え方が日本中に広まればいいな!

と思ってラジオにも出ています。

ますみんのラジオ

 

 

【フォレスト流 子育て講座】

\ プレセミナー募集中 /

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

愛と感謝を込めて。。。

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. 公式LINE@に登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

 

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
てっちゃん

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングトレーナーの資格を持つ。

てっちゃんをフォローする
ブログをメールで無料購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

71人の購読者に加わりましょう

子育て
てっちゃんをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」
Secured By miniOrange