477. 父親・母親の子育てに対する考え方と役割

子育て

神奈川県伊勢原市のサッカーチーム『伊勢原FCフォレスト』は、伊勢原市・秦野市・厚木市・平塚市からたくさんの子どもたちが集まり、サッカーを楽しんでいます。

 

今回は、父親と母親の役割についてです。

ただし、様々な家庭環境の違いや思想、そして価値観の多様化がありますので、

これっ!という正解はありません。

数ある考え方の1つとしてください。

子どもにとって家庭は最初の社会

 

子どもにとってはじめて他人に出会い、

一緒に生きていく社会のスタートは

「家庭」です。

両親の考え方、価値観はストレートに子どもに反映します。

その後、幼稚園・保育園、学校と社会生活を経験するのですが、

原点は家庭であり、両親です。

両親の考え方が土台となる

 

それだけに両親の考え方は重要です。

仕事について、

教育について、

人間関係について、

お金について、

人生について、

。。。

子どもはあなたの考え方を自分の考え方の中心に置きます。

そして、他と比較するのです。

その家庭の普通が、他では普通ではない事を後に知ります。

母親の役割は?

 

子どもの心に寄り添い、成長を共に喜び合いながら

子どもに共感して生活をします。

つまり、内向きな心、内面にアプローチするのです。

 

人間性を養うこと

 

に関して、父親は母親にはかないません。

普段一緒にいる時間もたいてい長く、

目には見えない絆もあります。

父親の役割は?

 

父親は家から外に出て働きます。

もちろん、母親も同様に働きますし

役割が逆転している場合もあります。

シングルの場合もあります。

ここでは一般論としてお伝えしますが、

子どもを外の世界に連れ出し、

様々な経験をさせるのは父親です。

つまり、父親は

子どもの社会性を養うこと

 

にアプローチします。

夫婦の関係性

 

夫婦の関係性について、子どもは敏感です。

家庭がうまくまわっていくように、

そして、

夫婦関係がスムーズに行くように、

子どもは願い、考えています。

なぜなら、

子どもはあなたを幸せにするために

 

 

この世に生まれてきたのですから。

 

夫婦関係

 

パパだけでなく、ママも働く時代です。

家庭環境は多様化しています。

仕事のストレスも半端ない世の中です。

だからこそ、家庭は大切な場所です。

あなたの仕事に対する熱意を子どもは見ています。

あなたの仕事に対する価値観を子どもも持ちます。

夫婦の会話を聞き、子どもは夫婦の在り方を認識します。

夫婦の関係性は子育てに恐ろしいくらい影響します。

お互いの感謝や尊敬を子どもも真似します。

思っているだけでは伝わりません。

あなたの想いを大切な人に伝えましょう。

さて、誰に感謝を伝えましょうか?

 

今日1日があなたにとって誰かに何かを伝える1日となりますように。

 

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

※てっちゃんの自己紹介動画もあります。

登録後、画面右上の「ノート🗒️」からです。

 

(^_^)vてつ

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

44人の購読者に加わりましょう

子育て
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」