541. 無理!難しい!を口にした瞬間。。。

子育て

神奈川県伊勢原市のサッカーチーム『伊勢原FCフォレスト』は、伊勢原市・秦野市・厚木市・平塚市からたくさんの子どもたちが集まり、サッカーを楽しんでいます。

 

いつもブログを読んで頂き感謝しております。

今日も何か考えるきっかけがあるといいな🎵と思いながら書いています。

素直な人は成長すると言われています。

勉強熱心な人もまた同じです。

このブログを読んでいるあなたはそれに当てはまりますね。

一緒に少しずつ成長していけたら嬉しいです。

ありがとうございます。

昨日は↓

540. 社会に出た時に活かされる、自分の得意なプレー(長所)を知るとは?

 

今日は「無理!」とか「難しい!」と言った瞬間に

そのようになるという話です。

私は元気!私は幸せ!

 

人間の体は私たちが思っているよりも、とても繊細です。

自分の思考に左右されるし、言葉はもっと直接的に関与します。

だから「なんか元気ないな~」と言うと

本当に元気がなくなります。

「私は元気!」とか

「私は幸せ!」と言った方が良いです。

実際に脳も無意識もその状態にするために動きます。

俺は出来る!

 

サッカーのプレーも同じです。

「俺は出来る!」と口にしている選手と

「出来るかな~?」と言っている選手では、

明らかにプレーの成功率が変わってきます。

言葉とイメージ

 

言葉とイメージだと、

言葉の方が強烈です。

言葉によってイメージが作られるからです。

言葉はそれほど重要です。

自分が発する言葉によって物事がうまくいくか、いかないかが決まります。

「無理でしょ~」

 

何気なく使ってしまうことの多い

「無理でしょ~」というフレーズも

使うと本当に無理となります。

脳は言葉によって動きますから、

無理でしょ~と言えば

無理な状態を作ろうとします。

「難しい!」

 

「難しい!」という台詞もすぐに言ってしまいます。

しかし、これを口にした瞬間、

難しい状況を引き寄せることになります。

うまくいく人と、いかない人の差

 

うまくいかない人の口癖は、

「無理!」や「難しい!」です。

反対にうまくいく人の口癖は、

「チャレンジしよう!」

「どうしたらできるかな~?」

となります。

とは言え、、、

 

持って生まれた気質によってそのように言ってしまう事もあります。

それは「不安な気持ち」や「自信のなさ」からくるものだ。

と知っていればその子にかける言葉も変わってくるはずです。

選択できる

 

あなたは選択する事ができます。

「無理」や「難しい」と言って実際にその状況を引き寄せるのか、

「大丈夫!」「できる!」

「できるにはどうしたらいいかな?」

を口癖にして成功していくか。。。

そして、、、

あなたの口癖はあなたの子どもも真似します。

 

今日も読んで頂きありがとうございます。

また明日お会い出来るのを楽しみにしております。

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

 

子育て・サッカー指導等の悩み相談は、LINE@にてどうぞお気軽に🎵

 

あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。他者に知られることなく、1対1で話ができるメディアです。

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かる手助けが出来るかもしれません。

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

(^_^)vてつ

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

49人の購読者に加わりましょう

子育て
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」