668. 子どもの可能性を頭から押さえ付けていた私

フィロソフィー

神奈川県伊勢原市のサッカーチーム『伊勢原FCフォレスト』は、伊勢原市・秦野市・厚木市・平塚市からたくさんの子どもたちが集まり、サッカーを楽しんでいます。毎週火曜日はイトーヨーカドー伊勢原店屋上でサッカースクール開講中!

 

今日もブログを読んで頂き、あなたに感謝します。

もし仕事がテレワークになったのであれば

家でゆっくり読んでくださいね。

最前線で命がけで仕事をしてくださっている方は

少しでも「心のゆとり」を大切にしてください。

 

さて昨日は↓

667. 指導者の新しい役割とは

 

今日は「子どもの伸びる力」についてです。

経験

 

大人は子どもより人生経験があります。

だからどうしても経験を元にして

子どもに言ってしまうのです。

「こうするべきだ」

とか

「もっとこうしなさい」

とか

。。。

親心

 

その裏には子どもが失敗しないように~!

という親心を垣間見ることができますよね。

失敗しないように先回りして

余計な言葉を掛けてしまったり

何かをやってあげてしまったりします。

行動量

 

子どもはまだ経験値が足りないので、

失敗することが圧倒的に多いですよね。

。。。

それでいいんです!

いえ、

それがいいんです!

圧倒的な経験値は

圧倒的な行動量が

あるからこそです。

行動に制限をかけてはいけないということが分かります。

私の反省

 

子どもの可能性は本当に無限大です。

本当に!です。

その証拠に、コロナの件があって

子どもがどんどん自立しているではありませんか。

。。。

どうせ出来ないでしょ!?

と上からふたをしていたのは私です(反省)

二極化

 

もっと恐ろしいことが将来起こります。

「あ~やれ」「こ~やれ」と言われ続けて

育った子どもは、

「自分の気持ち」で動くのではなく、

「あなたの気持ち」で動きます。

自分がやりたいからやる!

ではなく、

人に言われたからやる!

となります。

それが習慣になると怖いですよ。

受動的な人間は確実に将来、飯が食えなくなります。

二極化の世界です。

我が子を愛しているなら

 

その理由は、コロナを含めてAIや自動化の波です。

子どもを愛しているからこそ!

というあなたの言動が

逆に子どもを不幸にしてしまう。。。

でもご安心ください。

こんな時だからこそ、

オンラインで皆さんとつながり、

そのヒントをお伝えします。

「スポーツを通じて」ですが

「子育て」にも通じます。

\スポーツを通じて子どもが輝く秘訣/

開催形態を【オンライン講演会】へ変更しました!

🔸参加特典🔸
・お申込者様にのみ、講演会のフルタイム動画を限定配信!
・さらに、1週間以内であれば、頂いた質問に講師自らがお答えし、その内容も動画にて公開!

🔸オンライン講演会とは🔸
・無料オンライン会議アプリ「zoom」を使用します
・全国どこからでも、海外からでも、自宅から、外出先から、参加・視聴可能です!

・時間が合わなくても大丈夫!後日、動画をご覧ください。

 

 

講演会の申込みフォーム

5/10(日)「スポーツ子育て講演会」お申込みフォーム
この度は、5/10(日)スポーツ子育て講演会 「スポーツを通じて子どもが輝く秘訣」 にお申込みいただき誠にありがとうございます。-----------------≪重要:2020/4/2追記≫ 新型コロナウィルス感染拡大予防として 今回のイベ

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. LINEに登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。他者に知られることなく、話ができる素敵なメディアです。

 

あなたのご意見ご感想をお待ちしております。

 

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

 

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

(^_^)vてつ

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

56人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー 子育て
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」