826. 子どもの人生は親の人生の一部分という錯覚

フィロソフィー

いつもブログを開いていただき感謝します。

世の中に起きることは偶然もありますが、

実はそれは必然!なんてことが言われますよね。

あなたがこのブログに出会ったことも

必然なのかもしれません。

今日はどんな気付きがあるか?

楽しみですね~!

 

 

【フォレスト流 子育て講座】

\ プレセミナー募集中 /

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

さて昨日は↓

825. 親の育児とあなたとの関係?

 

今日は「子どもの人生と親の人生」についてです。

我が子への思い

 

我が子にはこうなって欲しい!

こうなって欲しくない!

など様々な思いや感情が子育てには

常についてまわります。

。。。

親子の距離感というものは、

環境によっても年齢によっても

そして性格によっても違いますし、

これが「正解」というものもありません。

子どものため?

 

何でもかんでも子どものためと思って

やってしまう親に育てられると

子どもはなかなか自立しないでしょう。

。。。

逆に放置放任ばかりだと、

愛を感じることなく育っていきます。

つまりそれは、、、

子どもの○○○○○

 

つまり、それは子どもの自己肯定感が

育たないという問題に発展します。

自分は自分でいいんだ!

愛される存在だ!

という自己認識や安心感があるかどうかが

その子どもが将来自立していけるかどうかに

深く関わっています。

愛するということ

 

それでも、愛するということと、

何でもしてあげるということは

意味が全く違います。

子どもが忘れ物をした時に

親が積極的に何かをしてあげちゃうのか?

子どもが自分でどうにかしようとするのか?

親に頼るのか?

朝、自分で起きるのか?

自分の着る服は自分で選ぶのか?

自分の事は自分で決めて行動するのか?

積み重ね

 

そんな毎日の一つ一つの積み重ねが

将来の生きる力を育みます。

※偉そうなことを言ってますが出来ていません(汗)

。。。

別に全てがうまくいかなくても良いんです。

失敗から学べばいいし、

それが経験になるんです。

子どもも親も一緒です。

言えること

 

ただ1つ言える事は、

自分の人生は、

自分で責任を取る

ということです。

勉強が出来ないのは先生のせいだ!

塾のせいだ!

サッカーがうまくならないのは、

コーチのせいだ!

給料が上がらないのは会社のせいだ!

誰かのせいだ!コロナのせいだ!

と言うような子どもには育てたくないです。

私には私の人生があり、

子どもには子どもの人生があります。

何のためにこの世に生まれてきたのかが

全く違うので当然です。

 

 

【フォレスト流 子育て講座】

\ プレセミナー募集中 /

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

感謝と喜びを込めて。。。

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. 公式LINE@に登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

 

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

61人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー 子育て
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」