430. 子どものサッカー指導、良い指導者の特徴、信頼関係の作り方

フィロソフィー

神奈川県伊勢原市のサッカーチーム『伊勢原FCフォレスト』は、伊勢原市・秦野市・厚木市・平塚市からたくさんの子どもたちが集まり、サッカーを楽しんでいます。

今回は信頼関係についてです。

今日もあなたに読んで頂き感謝します。

今回は読んでいる途中はなんだかモヤモヤするかもしれません。

でも読み終わると納得して満たされた気持ちや

何かに挑戦したい!な~んて思うかもしれませんよ。

何に挑戦したくなるかは、、、

。。。

最後まで読めば分かります(笑)

信頼関係作り

サッカーコーチであれば子どもとの信頼関係を作ること。

そして保護者とも信頼関係が取れていれば、子どもはすくすく成長していきます。

仕事においてはお客さんとの信頼感関係が大切ですね。

信頼関係を作ることが何よりも大切だと言っても過言ではありません。

信頼関係さえ作れていれば、指導(仕事)はかなりの確率で成功します。

作れていないと、あなたが何を言っても子ども(お客様)の心には響かないでしょう。

どこからスタート?

いつもこのブログを読んでいるあなたならもう分かりますね。

そうです。

。。。

まずは自分自身なんです。

これは私のテーマでもあります。

自分自身を知ること。

そして自分自身と信頼関係を取ること。

これができて初めて他人へと向かうのです。

自分と向き合う

自分のことは分かっているようで実はあまり分かってない。

そんな気がします。

ある意味当然のことかと思います。

自分は見えませんから。

他人は自分

他人は自分を写し出す鏡みたいたものです。

あなたもよく聞く言葉ですね。

子どもを見れば親が分かるし、

親を見れば子どもが分かる(笑)

家族や同僚もまた同じです。

他人の嫌な所

他人の嫌な所を見ると嫌な気持ちになります。

しかし、その嫌な所は

自分の嫌な所だったりする。。。

自分の中にはないと思うかもしれません。

しかし、自分の中にあるから

他人の中に見えるのです。

自分の中にあるものしか見えないのです。

他人の素敵な所

他人の素敵な所は自分の中にもあります。

自分の中にあるから見えるのです。

自分の中になければ見えないし、気がつかないのです。

良い習慣

他人の良い所を探す!

これは

自分の良い所を探すことにもなります。

他人の良い所は自分の良い所だからです。

だから、周りの人の良い所を見付けたら

その人にどんどん伝えてください。

それは自分にも言ってることになりますから。

するとどうなるか?

脳は言葉が自分への事なのか他人の事なのか理解できないそうです。

「あなたは素敵です」

という言葉は相手だけでなく

自分にも効果的で、嬉しくなります。

そうやって自分と信頼関係を作るのです。

言われた方も嬉しくなります!

自分との信頼関係

これは自分との信頼関係の作り方の一例です。

ご理解して頂けましたか?

他人の良い所を見つけて褒める

でも実は同時に自分自身も褒めている

やってみたくなりました?

是非挑戦してみてくださいね!

小さなことかもしれませんが、

小さなことからしか物事は変わりません。

ちなみにフォレストの子どもたちは

どうして自信に満ちて、

自己肯定感が高いのか?

。。。

それは

。。。

毎回毎回

人の良い所、自分の良い所を認め合う

「いいとこメガネ」

をやっているからです。

この習慣を6年間、9年間、12年間続けたら

どうなるか?

逆にやらないとどうなるか?

フォレストが提供するもの

フォレストは勝つことを放棄していません。

ただ、負けることからも学ぶことがたくさんあることを伝えています。

そして、

自信や自己肯定感を育むことで

「子どもの未来の幸せ」を提供しています。

今日1日があなたにとってチャレンジする1日となりますように。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、
連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。
どうぞお気軽に🎵
メール

mailto:ifc.forest@gmail.com

(^_^)vてつ

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

49人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー 教育
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」