827. なぜゴールを設定する事が人生で大切なのか?

フィロソフィー

今日もブログを開いていただき心から感謝します。

毎日ありがとうございます。

人間が持っている能力で他の動物にはないものに、

「想像力」があります。

他の動物にも多かれ少なかれあるのかも

しれませんが、それは生存本能に起因します。

人間ほど枠を取り払ってイメージすること、

そしてそれを具現化することはできません。

私たち人間は、具現化できることは

イメージすることができると言われています。

イメージできることは具現化できるのです。

その中で毎日をコツコツと行動し、生きていく。

するとやがてそれが自信につながります。

 

 

【フォレスト流 子育て講座】

\ プレセミナー募集中 /

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

さて昨日は↓

826. 子どもの人生は親の人生の一部分という錯覚

 

今日は「ゴール設定の意味」についてです。

ゴール設定

 

ゴールを設定することが大切だと

つくづく思っていますが、

あなたはどのようにお考えですか?

 

私がいつも勉強させてもらっている

コーチング実践道場の安海コーチが

ゴール設定について話していました。

それは、、、

ゴール、それは、

 

ゴール、

それは、

。。。

 

ゴールはその人の能力を

 

最大化させるもの

 

だそうです。

。。。

確かにゴール設定をすることは

能力をフルに発揮することに

つながりますよね。

ゴールに向かう

 

能力をフルに発揮するのは、

ゴールに向かう「途中」です。

つまり「プロセス」です。

そのように考えると、

サッカーも勉強も人生も同じような気がします。

試合結果

 

サッカーの試合の結果は運も含めて、

様々な要因が絡み合って決まります。

 

試合の結果は自分で決めることは出来ませんが、

そこに至るプロセスをどうするかは

自分で決めることができるわけです。

 

つまり、、、

コーチは子どもたちの能力を

ゴール設定によって引き出せる!

となります。

いいとこメガネポストイット

 

そう考えると「いいとこメガネポストイット」

はやっぱり意味のあることです。

毎回、練習後に「いいとこメガネ」を

やっています。

その日に自分ができたことを伝えたり、

仲間の良かった所を伝え合います。

練習前

 

だから練習前に練習後の自分をイメージして

ポストイットに書く作業は、

「ゴール設定」でもあるのです。

そして、そのゴールを達成するために

自分の能力を自分で発揮させる!

結果も責任も自分で引き寄せる。

コーチはそれをサポートするけど、

その責任は自分次第。

それは、、、

やっぱり、、、

。。。

人生も同じです。

 

サッカーを通して自分の人生を自分で切り開く!

そのトレーニングを今からやっています。

 

【フォレスト流 子育て講座】

\ プレセミナー募集中 /

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

感謝を込めて。。。

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. 公式LINE@に登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

 

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

61人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー 子育て
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」