1053. このままでいいの?日本!

フィロソフィー

私たちはもっと地球を意識した方がいい。

 


 

今日もブログを開いて頂き感謝いたします。

私は日本人として生まれてきたこと、

両親のもとで育てられた事に感謝しています。

と同時にその意味をいつも考えます。

私にできることは何だろうか?

1つは子育てしている方の幸せを広げる!

もう1つは、地球を癒して子どもに渡す!

自分の今までの人生で経験したことは

全て使命につながっているんでしょうね。

 

【フォレスト流 子育て講座】

\ プレセミナー募集中 /

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

【無料で学ぶ!子育て講座動画セミナー】

先着50名様には今までのブログ閲覧数の

トップ10を小冊子にしてプレゼント!

無料で学べる!子育て講座 動画セミナー 登録フォーム

 

さて昨日は↓

1052. 今さら聞けないSDGsとは?

 

今日は「このままでいいの?日本!」についてです。

常識と非常識

 

私たちは日本に住んでいて日本の事が

普通だと思っていますが、それは違います。

海外に行くと外から日本を見ることができます。

私たちが当然だよね!常識的だよね!

と思っていることは外国に行くと非常識です。

例えば、、、

電車の出発時刻

 

例えば、、、

日本の電車は時刻通りに運行されますが、

これは外国からすると奇跡に近いです。

出発が数分遅れただけでも車掌さんから

謝罪のアナウンスが流れます。

それどころか1分早く出発して謝罪!

というニュースが世界を驚かせました。

ちなみに、、、

3日待ち

 

ちなみに、、、

 

私がシルクロードを陸路で旅した時、

トゥルクメニスタンかカザフスタンか

忘れましたが、来るはずの電車を

3日間待ちました(笑)

現地の人すら分からず、今日も来ないね~

また今日も来なかったね~!と4日目に

やっと来て、電車に乗り次の国に行きました。

学校は当たり前?

 

他には、子どもは学校に行くことが

日本では当たり前だと思われていますが、

世界では行きたくても行けない子どもは

たくさんいます。

その数は3億3,000万人です。

5才~17才までの子どもの5人に1人が

学校に通っていません。

その主な理由は貧困です。

好き嫌い

 

世界では1日200円で生きる人が

7億3,666万人います。

その数は日本の人口の6倍の数です。

貧困の差が激しくなっています。

にもかかわらず私たちは食べ物を捨てています。

食べ物が無くて飢餓で苦しんでいる人は

8億2,000万人。世界中の9人に1人です。

飢えに苦しみながら死んでいる人もいるし、

食べ物を捨ててる人もいるのが現状です。

SDGs

 

別にSDGsを意識しなくても

取り組まなくても罰則はありません。

地球温暖化なんて考えなくても

恐らく自分の人生くらいはなんとかなる!

そんな風に思ってしまうのもある意味では

仕方ないことかもしれません。

でも、少なくともフォレストの保護者の方は

このブログを子どもに読ませてください。

そしてどんな感想を持ったか教えてください。

なぜなら、フォレストだから。。。

 

【フォレスト流 子育て講座】

\ プレセミナー募集中 /

子育て講座
日々より良い子育てを模索しながら親子で一緒に成長したいと願っているお母さんに「てっちゃんメソッド」を提供することを通じて、ありのままの自分を愛しキラキラ輝く家庭の太陽となることで、家族みんなが幸せな毎日を送れるようになる講座です。

 

【無料で学ぶ!子育て講座動画セミナー】

先着50名様には今までのブログ閲覧数の

トップ10を小冊子にしてプレゼント!

無料で学べる!子育て講座 動画セミナー 登録フォーム

 

ではまた明日お会い出来るのを楽しみにしております。

今日1日があなたにとって素敵な1日となりますように。

愛と感謝と喜びを込めて。。。

 

伊勢原FCフォレスト

Tel:0463-72-8353

 

mailto:ifc.forest@gmail.com

 

P.S. 公式LINE@に登録ありがとうございます。あなたのメッセージが他の人に見られたり共有されることはありません。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、

連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。

LINEにてどうぞお気軽に🎵

てっちゃんが直接返信いたします。

ありがとうございます。

 

 

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

 

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングトレーナーの資格を持つ。

てっちゃんをフォローする
ブログをメールで無料購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

79人の購読者に加わりましょう
フィロソフィー教育海外
てっちゃんをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」