355. あなたの発信で救われる人がいる

フィロソフィー

サッカーを通して人間力も養いながら親子で一緒に成長したいとお考えの方に、独・英・Jクラブで確立した4ステップ理論を提供するキッズ育成スペシャリストのてっちゃんです。

気付きや学びをシェアしよう!

あなたの気付きや学びをどんどん人とシェアしましょう!

なぜか?

それは、

インプット、アウトプットの話を覚えていますか?

手に入れた情報はそのままにしておくと忘れちゃいます(汗)

でも、それを発信すると自分のものになります。

しかも、

もっといいこともある!

聞いたことを誰かに伝える。

それに共感する人は必ずいます。

その人が他の人に伝えるとどうなるでしょう?

1人が2人になる。

するとその人がまた誰かに伝える。

2人から4人。

4人から8人。

100人が200人。。。

あなたの何気ない気付きや学びを自分の中に留めておかず、発信しましょう♪

自分のため、人のため

人はみなそれぞれアンテナを持っています。

引っ掛かる人には引っ掛かる。

受信できる人は自動的に受信します。

なんでもないことかもしれませんが、

他の人に新たな気付きが生まれます。

しかしながら、

今日の話はここからが本題です!

ここまで読んで頂きありがとうございます。

身近な人に発信する

ただ、今日私がお話したいのは、世間一般に発信するだけでなく、

身近な人に発信するということです。

あなたは今日、子どもに

「愛してるよ」

「大好きだよ」

「大切だよ」

「ありがとう」

と伝えましたか?

両親に、

パートナーに、

大切な人に、

伝えましたか?

更に!

最も大切な人に伝えましたか?

あなたの最も大切な人は誰ですか?

それは

「あなた」ですよ~!!!

あなたの発信(言葉)で救われる人がいる。

それはあなた自身です。

あなたはあなたに声をかける。

「今日もありがとう♪」

「今日もよろしくね♪」

と自分に声をかけましょう!

なんだか満たされた気持ちになってきましたね。

今日1日があなたにとって幸せを感じる1日となりますように。

(^_^)vてつ

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

IseharaFC Forestをフォローする
ブログをメールで無料購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

65人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー
IseharaFC Forestをフォローする
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」