123.アクティブタイプのお子さん?末は社長か発明家!?

キッズコーチング
Photo by Washarapol D BinYo Jundang on Pexels.com

おはようございます。キッズのスペシャリスト、てっちゃんコーチです。

今日は、アクティブタイプの話です。

 

えっ!?あなたの子どもは全く落ち着きがない?

それは結構ですね~!将来大物ですよ!

5つの気質の中でとにかく活発!行動派!アクティブ!なのが

「アクティブタイプ」です。

考えるよりも先に行動してしまう。

目に入ったものにはすぐに飛びつく。

欲しいおもちゃを見つけると一直線!

だから、けんかも絶えません。

困ってしまいますよね。。。

 

しかし裏を返せば、、、

 

「行動力あり!」

 

「チャレンジ精神あり!」

 

 

と捉えることもできます。

 

世の中の社会的リーダーはみんな行動力がありますからね!

 

では、そんな将来有望な子どもを持ったあなたに何ができるか?

小さい頃は目を離せないし、すぐケンカが始まるし、気が気じゃないです~(泣)

でも、あと数年たてば落ち着いてきますよ~!

大切なのは、

 

「あれはダメ!」「これはダメ!」

 

と行動を押さえつけないこと。

自由にのびのびと育てる事がポイントです。

 

サッカーのレッスン中、とにかく走り回り練習どころではなかった3才の子も、今はだいぶ落ち着いてコーチの話を聞けるようになってきました。

それどころか、一番最初に決められた場所に座っていることすらあります。

 

どうかお願いです。

せっかく持って生まれた「チャレンジ精神」にブレーキを掛けないで下さい。

あれダメ、これダメではなく、

「このイスに座ろう」

「コーチの目を見て」

などの具体的な表現を使って、

ダメな事、してはいけない事の情報を入れないようにしましょう。

もちろん、できたことを認める事と感謝の気持ちを伝える事を忘れずに。。。

 

今日1日があなたにとって笑顔の1日となりますように。

 

(^_-)-☆てつ

 

★伊勢原に国産木材でスタジアムを作る★

※英語バージョンはこちら

English version kidsfootball coaching

 

 

 

 

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

34人の購読者に加わりましょう

キッズコーチング子育て
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」