429. 少年サッカー指導、欠点を直す?自分の長所・強みを言語化し認める?

フィロソフィー

神奈川県伊勢原市のサッカーチーム『伊勢原FCフォレスト』は、伊勢原市・秦野市・厚木市・平塚市からたくさんの子どもたちが集まり、サッカーを楽しんでいます。

今回は欠点、長所、言語化についてです♪

今日もあなたはこのブログを読むことで、

あなたの人生で大切なことに気付くかもしれません。

そしてそれが、サッカーの指導や子育てに活かされる。

そんな予感を感じることになるかもしれません。

欠点を直す?

あなたには欠点ありますか?

それは何ですか?

私はたくさん欠点あります(汗)

例えば、、、

優柔不断だし、

人との違いに目を向け過ぎるし、

報・連・相ができなかったり、、、

あれも、これも、、、

たっくさん、、、(笑)

382. サッカー選手は短所を伸ばすべき?

ある種の開き直り

まあでもいっか?

良いところもたくさんあるし(笑)

例えば、、、

・素直(良くも悪くもではあるが)

・基本、まじめ(違うだろ!という人もいる)

・適当に力を抜ける(抜きすぎという人もいる)

・勉強好き(学校の勉強は苦手)

・もはや、ブログは趣味(笑)

・人の役にたちたいと思っている(これ本当)

・子どもが好き(自分の子も他人の子も)

・サッカーが好き(ドイツに行くくらい)

・サッカーで親子が成長する姿が好き(幸せ)

・家族の幸せを願っている(当たり前か)

・前向き(ポジティブに考えようとする面)

・夢がある(木造スタジアム)

・行動力がある(これが人に迷惑なことも!?)

・人の長所を見付けると嬉しい(幸福)

・世界中どこでも行ける(旅好き)

・周りの人が助けてくれる(ラッキー)

・強運の持ち主(ビックリするくらい)

これ以上書くと引かれそうなのでやめときます。。。

368. なぜ木のスタジアムにこだわるのか?~森林・間伐・理由~

そもそも

長所と短所は紙一重です。

人によっての捉え方も様々です。

一見、短所に見えるかもしれないけど、

見る角度を変えると長所になります。

そう考えると、短所を直そうとするのは

なんだか違うような気がしませんか?

サッカーも同じ

子どもが聞くことがあります。

「コーチ!何をどう直したら良いですか?」

これは答えるのが大変です。

なぜなら、その裏側に『親の意図』が見え隠れするからです。

子どもは純粋だし、本質を分かっています。

サッカーはやってるだけで楽しい。

上手くなりたいとは思うけど、

欠点を直そうとはならない。

出来ることや得意なプレーをもっとやりたい!と思うはず。

サッカーの本質は

一人ひとりが長所を出して

仲間の短所を補完する。

そんなスポーツなんです。

それぞれが強みを発揮する

一人ひとりが自分の弱みではなく、

強みをしっかりと認識する。

そしてその強みを表現する。

私、これ得意だからやるね!

これお願いできるかな?

あ!いいよ!それなら俺できる!

ありがとう♪

楽しいね🎵

そんな感じです(笑)

どこでも同じ

実はこれって、チームでも組織でも家族でも同じ事ですよね。

そして、短所と思っていても反対側から見たら

長所だった!

な~んてこともあるかもしれません。

ところで、

あなたの強みは何ですか?

今日1日があなたにとって強みを知る1日となりますように。

子育て・サッカー指導等の悩み相談も、
連絡を頂ければ解決の糸口が見付かるのかなぁと思っています。
どうぞお気軽に🎵

メール

mailto:ifc.forest@gmail.com

(^_^)vてつ

P.S.バックナンバーを読みたい方は、一番下の方までスクロールすると「アーカイブ」があります。

★伊勢原駅前に国産木材でスタジアムを作る★

一場 哲宏(てっちゃんコーチ)
IseharaFC Forest

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。
日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間FCしらゆりシーガルス監督を経て2019年には一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同チーム代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC認定キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入してください。ブログ更新時にメールでご覧になれます。

34人の購読者に加わりましょう

フィロソフィー子育て
伊勢原市のサッカーチーム「フォレスト」